New elements of REV 2

REV 2とは?

『GUILTY GEAR Xrd REV 2』は2D対戦格闘ゲームの金字塔、ギルティギアシリーズの最新作。2017年春、全国のゲームセンターにて稼働予定!本作の大きな特徴を紹介しよう。

GUILTY GEAR Xrd REV 2

「梅喧」「アンサー」が参戦!!

復讐の女剣士 梅喧 CV:浅野まゆみ

梅喧

PERSONALITY

男勝りで生粋の格闘家。ある目的のために女性としての人生を
捨てている。頭に血が上りやすく、喧嘩っ早い。
考えることより先に行動を起こすタイプ。
自分の主義主張に素直で、意見の対立するものには白黒がつく
まで争わないと気が済まない。
ただし相手のほうが筋が通っていると判断できれば
それを認めることもできる。

バトルスタイル BATTLE STYLE

相手の攻撃を受け止めつつ反撃に転じる、攻守一体のキャラクター!

  • 亞坐身(あざみ)

    相手の技を受け止め、
    各種派生技で反撃できる。

    亞坐身(あざみ) 亞坐身(あざみ)
  • 蚊鉤(かばり)

    鉤爪を飛ばし、攻撃する技。リーチの長い暗器を飛ばし、相手を引き寄せる。こちらも相手に当てた後は様々な派生技で追撃可能。

    蚊鉤(かばり)
  • 連ね三途渡し

    強烈な三段斬り。
    ヒット後は時代劇さながらの演出が入る。

    連ね三途渡し

ビジネス忍者 アンサー CV:関智一

アンサー

PERSONALITY

大統領(自称)チップ=ザナフの補佐官。
異常に発達した記憶力を有しており、一度見聞きした事象を
絶対に忘却しないという特殊な能力を持っている。
そのため、彼を知るものからは人間データベースと呼ばれている。

バトルスタイル BATTLE STYLE

様々な忍具を起点としたトリッキーな動きで相手を翻弄する!

  • デッドストック忍法・
婆羅撒(ばらまき)

    相手に向かって大量の名刺を
    投げつける覚醒必殺技。
    とどめは巨大な手裏剣!

    デッドストック忍法・
婆羅撒(ばらまき) デッドストック忍法・
婆羅撒(ばらまき)
  • インテリ忍法・麟技の書(りんぎのしょ)

    空中に巻物を設置すると、そこから高速の突進攻撃が出せる。

    インテリ忍法・麟技の書(りんぎのしょ)
  • ビジネス忍法・撒火紙(まきびし)

    地面に向かって、手裏剣のように名刺を投げる。
    地面に残った名刺を起点として、分身攻撃を出したり、ワープしたりと多彩な攻めが可能。

    ビジネス忍法・撒火紙(まきびし)

既存キャラクターも大きく変化!戦いはさらに過熱する!!

  • ソル=バッドガイ

    スクリーンショット

    →+HS

    ソルらしく豪快に武器を叩きつける。地上の攻防をはじめ、様々な状況で新たな駆け引きが生まれる。

  • カイ=キスク

    スクリーンショット

    スクリーンショット

    →+HS

    前進しつつ剣を振りおろし、すぐさま斬り上げる
    二段技。非常に隙が少ないので、攻め込むきっかけに活用しよう。

  • ラムレザル=ヴァレンタイン

    スクリーンショット

    マルテッリ

    スクリーンショット

    フォルペッリ

    ボタンに対応した大剣を装備していると繰り出せる新必殺技。マルテッリはS大剣装備時に出す技で、
    フォルペッリへと連続して派生できる。

  • ミリア=レイジ

    スクリーンショット

    ジャンプHS

    大幅に性能が変更されたジャンプ攻撃。
    裏側の相手にもヒットするので、強力な飛び込み技として重宝する。

華麗なアニメーションと豪華声優が織りなす新規EPISODE!

  • 琴 慧弦

    万物の理を解し、調律によって全てを操るヘヒョン。ジャパニーズコロニーに異変がありとの報告を受け、その調査を引き受けることとなった。

    スクリーンショット

  • 梅喧

    かつて、戦火に家族と故郷を奪われた梅喧。幼き故に抗う術を持たなかったがその奈落、その憎き敵将の姿は、復讐の炎と共に少女の隻眼に焼きついたのだった。

    スクリーンショット

  • アンサー

    「慈悲なき啓示」
    その言葉が元老院の起こした事件に関わると考えたチップから命を受け、アンサーは調査を開始する。

    スクリーンショット

and more coming soon...

ページトップへ